製品情報
オリジナル商品
ワンサイクルモーター

ワンサイクルモーターは主としてネジコアを使用するプラスチック成型金型においてネジ・ネジキャップの回転位置決めのために開発された製品です。

モーターの主電源とソレノイド(電磁弁)に成型機より電力を供給するだけで位置決めができるモーターユニットです。センサー等を使用せず、シンプルなクラッチを使用により、異積誤差は出ません。位置決めが必要なネジ製品などにサーボモーターの代用品として使用して頂けます。シンプルな構造のため、メンテナンスも容易です。医療関係や化粧品、飲料系の容器の金型で幅広くご使用頂いております。

モーターを通電させた状態で、ソレノイドに通電するとモーターの動力をクラッチをかえして出力軸側へ伝達し、1回転360度の位置で正確に止まります。ソレノイドへの通電時間を調整して頂くことにより、2回転、3回転と整数回転で止めることができます。

使用推奨環境

ネジキャップ金型の場合

成形品サイズ
 φ30程度のキャップの成形・・・8個取り程度
 φ50程度のキャップの成形・・・4個取り程度

上記は本製品を問題なく、ご使用頂ける目安としています。

修理・保証

・保証期間は、ご購入頂きました日より6カ月間となります。

・期間外の動作確認・修理や部品交換は別途費用が発生します。

・問題の発生が海外の場合もしくは第三者の場合は、原則として納入先のお客様に対応させて頂きます。

定期点検と修理

使用条件により点検、交換の間隔は異なりますが、おおよそ、下表を目安に行って下さい。
(1日10時間運転を目安としています。)

点検交換項目間隔の目安部品交換の判定基準
ギヤモーター部
グリース交換
4~5年20,000時間または5年に1度交換して下さい。
高温場所での運転または連続運転で使用される場合は、
15,000時間を目安に交換して下さい。
クラッチ部
グリース交換
6ヶ月間隔以前でも異常があればグリース交換を行って下さい。
内輪外周部、ローラー部及び外輪内周部に薄くグリースを塗布して下さい。
分解方法は次の通りです。

 1.上蓋を外しモーター取り付けボルトをゆるめます。
 2.出力軸を上にし、上蓋の穴より指でクラッチレバー
  をクラッチカムより外しそのまま持ち上げますと、
  モーター部とクラッチ部が分離します。
 3.指定のグリースを周動面に薄く塗布して下さい。
 4.逆の手順で組み立てます。

チェーンの張り直し6ヶ月チェーンがゆるんでいたら、張り直しをしてください。
締め付けボルトのゆるみ6ヶ月据え付けボルトがゆるんでいたら締め増しして下さい。
オイルシールの交換1~2年分解の都度または、外部へ滲んできたら交換して下さい。
軸受の交換5年異常があれば交換して下さい。
Oリング1~2年分解時には、必ず新品と交換して下さい。
取扱説明書・技術資料

取扱説明書(PDF)

技術資料(PDF)